社長挨拶

日本では今後、深刻なIT人材不足が量・質ともに見込まれており、すでにエンジニア単価の上昇、獲得競争が起きています。
この課題を解決すべく、優秀なIT人材を量・質ともに確保するため、国策としてIT産業を強くサポートしており、優秀な人材を多数輩出するベトナムに拠点を構えました。

昨今、新しいビジネスを創出し、ビジネス拡大を実現し、企業が成長し続けるためには、IT技術の適用は必須となっております。

価値が多様化し、複雑化するビジネス環境では、新たな価値を見出し、その価値をサービスとしていち早く具現化し、展開しなければなりません。
そのためには、経営戦略立案、マーケティング、日々のオペレーション、顧客管理や人材管理など、およそ全ての企業活動において、IT技術を適用し、生産性を高め、新たな価値や機会を見出す必要があります。
その実現には、質の高いITエンジニアが多数必要となります。

私たちはベトナムにて現地の優良IT企業と提携し、若く優秀なIT人材を多く確保しました。
日本企業が求める高いQCDの要請に対応すべく、現地任せにしない「クレスコ流」のやり方で、
お客様へ高品質のITサービスを提供します。

また、私たちは「CRESCO VIETNAM WAY」に基づき、常に新しいことに挑戦していきます。
ビジネスにおける活動の軸はすべて「人」にあると私たちは考えています。

「人」のもつ可能性を信じ、多様性を大切にし、様々なことをつなぎ、掛け合わせることで、アジアへ進出した現地法人のIT支援も行い、お客様のビジネス拡大に最大限貢献します。